<< 今日の雰囲気 まとめ‘17−9(2/11〜2/15) | main | 名前のはなし。 >>

「わかりやすく大変」って実はけっこうありがたい。

13日の雰囲気。

月は乙女座。ばりばりお仕事モード。集中力もあるし、効率良く片付けていけます。

やってしまいたいお仕事がある方は、今日がオススメ。どんどん進むのは良いけれど、食事や休憩をおろそかにしないでね。

自分メンテナンスも大切に。

 

***

 

先日、やまもとようこ先生が「ひまわり占星術」を受講して下さいました♪

その時のご感想がこちら!<子なしの私が「ひまわり占星術」を受講した結果。>

ご自身の内面を掘り下げた丁寧なご感想をありがとうございました^^

 

ご感想の中でやまもと先生が書いていらっしゃいましたが、「親>子」の力関係の中での月同士がトラインって本当に難しいと思います。

大人同士なら、なあなあの関係でも対等なので、状況に応じてやり方があるでしょうが、

親子の場合、親からはその子との関係性が自然に思えるので、無意識に自分のやり方を通そうとする場合があります。

その子に、そのやり方を受け止めるキャパがまだ無くても。

そのやり方が通ることに疑いをもっていなくて、子も必死で親に合わせてくる。

でも親は、子が自分に合わせてくれている事に気付いていなかったりします。

スクエアの場合は、やり方が嚙み合わないから、その子にあわせてやり方を考えるんだけど、

トラインだと、その子なりのやり方やペースみたいなものに、気付きにくかったりしますね。

なので、月同士がスクエアのお子さんはわかりやすく大変だけど、実は意外と大変だったりするのが、

月同士がトラインのお子さんじゃないかなぁと思っています。(親に自覚がない分、余計に)

お心当たりのあるお母さまは、ちょっと意識して、お子さんの事をみてあげてくださいね^^

(小出しでくるか、後からまとめてツケを払わされるかみたいな違いかも)

 

 

昨年夏にたりゼミ!でご好評いただいた、「ひまわり占星術」(月からみる親子占星術)講座を再び開催します。

自分が無意識に子どもに対して求めてしまうもの、その子にとっての自然なあり方、

その辺が見えてくるだけでも、子どもとの関わり方が楽になってきます。

子育てのヒントにどうぞ!占星術初心者さま歓迎です^^

3月6日(月)11:00〜13:00 「ひまわり占星術=育つ力を見守る占星術」

じわじわお申込みいただいて、残席3名様です♪

詳しくはこちらまで!!

 

そして夏に続きまして、星詠みたりあさんの新企画「解体新書」に参加させていただきます♪

3月29日(水)13:00〜16:00 池袋

テーマ : ひまわり占星術ができるまで 

詳細が発表されたら、またこちらでもご案内します♪お待ちくださいませ☆

 

次回のウラナイトナカイは、2月18日(土)11:00〜16:30になります。

平日のカフェ鑑定も承っていますので、お気軽にお問い合わせください(^^)

2月鑑定 お申込み♪

| 星のおはなし | 02:39 | comments(0) | - |
Comment










06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM